「『旅』とは何か」をめぐって 第6章 「旅」の欲求を作り出すもの

この記事の所要時間: 353

この記事の所要時間: 約 3分53秒 6-1 旅することは生存すること  「旅」が動きだすとき、人の突き動かしている欲求の起源はなんだろう。生き物がその場を動きだすときには、幾つかの欲求の起源がそこに生まれているはずだ。…

「『旅』とは何か」をめぐって 第5章 グローバル時代における「旅人」と「社会階層」

この記事の所要時間: 418

この記事の所要時間: 約 4分18秒 5-1 消費者が作り出す生産者の貨幣価値と内面性  「旅人」はそれ自体、社会的な階層を形成している。たとえば、「流浪の民」の位置付けは、定住生活を基本とする近代社会にとって低い地位に…

「『旅』とはなにか」をめぐって 第4章「旅人」と「資本主義」

この記事の所要時間: 424

この記事の所要時間: 約 4分24秒 4-1 「旅人」のニーズを内面化していく地元  現代社会において「旅人」というものは、消費者として捉えられている側面が強い。そしてその側面を支えている旅行産業は、かなり大きな規模を持…

「『旅』とは何か?」を巡って 第三章 「旅人」と「政治」

この記事の所要時間: 427

この記事の所要時間: 約 4分27秒 3-1 「旅人」の「政治」における機能  「旅人」という概念は、「政治」という概念からとても遠い存在のように考えられているかもしれない。例えば、旅行産業などによって経済の対象ではある…

「『旅』とは何か?」をめぐって(2) 人間社会における「旅」の機能

この記事の所要時間: 414

この記事の所要時間: 約 4分14秒 第2章 人間社会における「旅」の機能 2-1 「まれびと」と異なる世界をつなぐもの  「まれびと」とは、時を定めて高いから来訪する存在である。霊的・神的なものの本質を定義する折口信夫…

「『旅』とは何か?」をめぐって(1) 「旅」を形作るもの

この記事の所要時間: 348

この記事の所要時間: 約 3分48秒 第1章 「旅」を形作るもの  意識的に「旅」を住処とするようになって、もう1年半以上の月日が流れた。そんなにも長くなく、また短くもない時間だが、「旅」が日常と化するには十分な時間であ…