カテゴリー: 評論 1ページ/2ページ

グローバリズムとリベラリズムの共犯、その反動としてのコミュニティ形成について 〜「ポスト・トゥルースの政治」の時代への散文 〜

この記事の所要時間: 949

この記事の所要時間: 約 9分49秒 1. 「ポスト・ト…

ガンジス川で沐浴すること、または、ライフログの蓄積とその持続について。

この記事の所要時間: 122

この記事の所要時間: 約 1分22秒 ガンジス川で沐浴す…

現代における「死なない」ことのリアリティとその「地獄」について。

この記事の所要時間: 318

この記事の所要時間: 約 3分18秒 「死なないこと」の…

バックパッカーの後継としてのノマドワーカーと、今後生まれうる潮流について。

この記事の所要時間: 238

この記事の所要時間: 約 2分38秒   パッ…

「地域アート」における「批評」について。

この記事の所要時間: 541

この記事の所要時間: 約 5分41秒 1. 文芸評論家の…

電車と旅と演劇と。

この記事の所要時間: 158

この記事の所要時間: 約 1分58秒 電車に乗りながら、…

東京の飲み文化の多様性を探索することの快楽について。

この記事の所要時間: 233

この記事の所要時間: 約 2分33秒 こちらの記事を受け…

中央線文化圏とサブカルの今後。

この記事の所要時間: 230

この記事の所要時間: 約 2分30秒 そういえば、二年近…

日本の近代化に伴う「裏」「表」の逆転と未来の行方。

この記事の所要時間: 437

この記事の所要時間: 約 4分37秒 1. 「裏日本」と…

「公共」と「祝祭」と「一般意志2.0」について。

この記事の所要時間: 738

この記事の所要時間: 約 7分38秒 「公共」というもの…

試論「ポストインターネット時代の野性」 第1章 「動物」の「野性化」へ(前半)

この記事の所要時間: 625

この記事の所要時間: 約 6分25秒 第1章 「動物」の…

現代社会はお金とコミュニケーション能力の両方がない人たちをどのように包摂するのかと、いう問題。

この記事の所要時間: 341

この記事の所要時間: 約 3分41秒 この前、TBSのP…

ベルリンのスクワットとジプシーの歴史、そして、京都学派的な何かについて。

この記事の所要時間: 638

この記事の所要時間: 約 6分38秒 先日のportBの…

「ぼくら」を巡る見解とその政治参加の意義について。

この記事の所要時間: 331

この記事の所要時間: 約 3分31秒 1、「ぼくら」vs…

関西でやってる「一般批評学会」が面白そうな件について。

この記事の所要時間: 235

この記事の所要時間: 約 2分35秒 「批評」って今、一…

ネットと批評と刑事ドラマと。

この記事の所要時間: 532

この記事の所要時間: 約 5分32秒 この前、ある刑事も…

インターネットおじさんとデジタルネイティブ第二世代との間に横たわるもの 〜ポスト・インターネットと世代論 〜

この記事の所要時間: 454

この記事の所要時間: 約 4分54秒 このエントリでは、…

ドラマ「明日、ママがいない」(第一回)を巡る反応と私の個人的見解。

この記事の所要時間: 713

この記事の所要時間: 約 7分13秒 久々に見応えのある…

劇評「味覚で感じる異なる文化体系と日本のアナザーヒストリー。」(途中経過version)、『東京ヘテロトピア』(port B)

この記事の所要時間: 329

この記事の所要時間: 約 3分29秒 ※まだ半分くらいし…

「論壇」を再起動する装置とその複数性 ー 藤田直哉さんの論考をきっかけに ー

この記事の所要時間: 458

この記事の所要時間: 約 4分58秒 文芸評論家の藤田直…