【レポ】日本で唯一のヨルダン料理屋に行ってきたよ(MGMG会)

この記事の所要時間: 145

今回のmgmg会は、池袋にあるヨルダン料理屋さん「月の砂漠」さんでおこなわれました。日本ではとても貴重なヨルダン料理のお店。

ネットの評判では、2012年くらいの時に結構不満の声が残ってたので、若干の不安はあったのですが、行ってみて正解!店の雰囲気も料理もサービスも良かったです。ただやはり、人を選ぶところはあるかも。。でも、中東好きなら迷いなく行って良い感じ。

お店の場所は、池袋駅の北口を出てすぐのところにあります。でも帰りがけに実は近道があることを教えてもらいました。あっという間に西口からアクセスする方法を。それが、まるでマジックのような抜け道で。もし行く機会があったら、店の人に教えてもらうといいですよ。

こちらがお店の入り口ですね。ちょっとわかりにくい場所かもしれません。ていうか、池袋自体が複雑な構造になっているんだけれども、地下とか。新宿よりも出入り口多いよね。しかも、案内もあんまり出てないし。北口あたりは、エスニック系のお店が多い傾向があるようです。実はコアな中華街もあるんですよね、北口には。

IMG_2876.JPG

店のドアに貼ってあった手書きの紙。「アラブ料理美味しいですよ。あなたにピッタリの味ですよ。美味しいですよ。さぁ、いらっしゃいませ。」

IMG_2878.JPG

店内は、中東・アラビアにトリップしたような空間になっています。

Booking.com

IMG_2879.JPG

そして、今回食べた料理たちはこちら。

IMG_2881.JPG

IMG_2885.JPG

IMG_2883.JPG

IMG_2886.JPG

IMG_2887.JPG

IMG_2888.JPG

IMG_2889.JPG

IMG_2890-0.JPG

 

これは、お店のトイレのふたに貼ってあったシール。シリアスな雰囲気と思いきや、ところどころに遊びゴコロが見え隠れしています。

IMG_2891-0.JPG

 

しかし、お店の人が話がすごかった(口数が)。やっぱりヨルダンは今、すごく変化の起こっている地域や国だから、その変化の理由や行き先について、色々と話をしたいのだろうなと。日本では、そういう話ができる人が少ないから。

しかし、結構コアな話が聴けたし、それも含めて今回のMGMG会は大変楽しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です