この記事の所要時間: 342

タイの古都・チェンマイ。この「北方のバラ」とも言われている美しい街には、美味しいご当地グルメがたくさん溢れています。けれども、それらの人気店は、比較的早い時間帯に閉店してしまうことが多いのが悩みどころ。そんななか、ここでご紹介する「ジョーク・ソムペット」は、24時間営業でしかも定休日もなし。もちろんただ便利なだけなく、味のほうもばっちり。ここでは、その魅力をご紹介します。

観光客だけでなく、地元民も訪れる人気店

タイの古都・チェンマイでおすすめのお粥屋さん「ジョーク・ソムペット(Jok Sompet)」があるのは、旧市街を取り囲んでいる堀と壁に沿って走っている道路に面したところ。ちょうど壁が途切れている場所にあるため、旧市街の外側をお堀沿いに歩いていても見つけられます。

店構えは派手さはなく控えめ。観光客も多く訪れますが、地元の人たちにも愛されているローカル食堂です。そのため、人気店ながら落ち着いた雰囲気もゆったりと過ごすことができるのも魅力。しかもこのお店、なんと24時間営業。定休日すらありません。チェンマイで人気の飲食店は売り切れ次第終了となるのところが多く、夕方くらいにはもう閉まってしまうのが悩みどころ。そんななか、とても重宝するお店だといえるでしょう。

店内は、シンプルな内装で広々としています。清潔に整えられているのが印象的。テーブルに座ると、お店のスタッフの人がタイ語と英語が併記されたメニューを持ってきてくれるので、それをみてオーダーする料理を決めましょう。

このお店の名物料理「ジョーク」とは?

このお店の名物料理は「ジョーク(Jok)」と呼ばれているもの。これは、お米のかたちがなくなってしまうほど煮込まれたお粥のこと。それが器に盛られて、ネギやショウガなどが乗せられています。そのまま食べても美味しいのですが、醤油やコショウをかけると全体の味が引き立つのでおすすめ。

この「ジョーク」の具材の種類は、ポークやチキン、エビや魚など。あと、豚のホルモンなども。ベジタリアンの人には、野菜のみのものがあります。画像の「ジョーク」の具材はチキン。具材はお粥よりも重いので器の下のほうに沈んでいて、運ばれた状態では上から具材を確認することはできません。

あと、おすすめなのが卵を入れること。プラス5バーツで、トロトロの半熟卵をお粥のなかに投入することができるのです。この卵をくずして、お粥と一緒に食べるとさらに美味しく。マイルドでコクのある味わいに仕上がります。

タイ料理や点心など、ほかのメニューも充実

このお店では、名物料理の「ジョーク」だけでなく、ほかのメニューも充実しています。同じお粥では、お米の粒がしっかり残ったスタイルの「カオトム(Khao Tom)」も。日本の雑炊のような料理で普通に美味しい。ドロドロなご飯が苦手なら、こちらもおすすめのメニューです。

普通のご飯ものメニューも美味しい。

また、点心メニューも各種取り揃えられています。量が少なめなので、お粥だけだとちょっとだけ足りない気分のときに重宝するお手軽メニューです。

ドリンクや食後にぴったりなスイーツも

ドリンクメニューも豊富。最近、タイでも人気の色鮮やかなハーブティ「バラフライピー」もあります。

食後にもぴったりなヨーグルトも。フレバーは、ストロベリーとブルーベリーが用意されています。

スケジュールがタイトな旅行者にぴったり

タイ北部にある古都・チェンマイで、おすすめのお粥屋さん「ジョーク・ソムペット」。24時間営業のうえに定休日もなしという、スケジュールがタイトな旅行者にもぴったりなお店です。お粥というと中華料理のイメージがありますが、タイのお粥も美味しいと実感できることと思います。毎日でも食べられるようなさっぱりとした味わいも魅力。チェンマイを訪れるさいには、ぜひ食事のスケジュールのなかに加えてみてください。

ジョーク・ソムペットの基本情報

住所:51 Sri Poom Rd, Tambon Si Phum, Amphoe Mueang Chiang Mai
電話番号:+66-53-210-649

2018年1月現在の情報です。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

Popular Posts: